土とともに ‐食の未来は土とともにある‐

English

menu

English

\大人も子供もSDGsが楽しく学べる/

陸前高田 watamiオーガニックランド

日本最大級のオーガニック農業テーマパーク

check!オーガニックランドNOW

New!ワタミオーガニックランド
最新情報

ワタミオーガニックランドの魅力

自然の育む力や、
オーガニックを楽しめる
農業テーマパーク
「ワタミオーガニックランド」とは

かつては住宅地や工場などがあった陸前高田市今泉北地区、東日本大震災の甚大な被害を受けたこの土地で農業テーマパークとして2021年4月にオープンいたしました。
20年かけて少しずつ整備し、農業や環境やエネルギーを通じて楽しみながら学べるテーマパークを目指していきます。

完成まで20年がかりのプロジェクトのワタミオーガニックランド。
第一段として、モデルエリアがオープンしています。
モデルエリアでは、地元食材をつかったBBQなどが楽しめて、木の香りの残る木づかいハウスは休憩棟にもなっており、お食事のスペースとしてご利用いただけます。
畑のエリアでは夏野菜を栽培中。日々成長していく様子をぜひ見に来てください!

21年4月に植樹をおこなったワインの樹も少しずつ大きくなっています。
2024年からはこのワイン畑で収穫したワインづくりもスタートする計画です。

散策順路1おらほハウス

  • 質の高い教育をみんなに
  • 働きがいも経済成長も
  • 住み続けられるまちづくりを

旨味のギューッと詰まった肉が食べられるバーベキューが、食材や器材の準備要らずで、手ぶらでカンタンにお楽しみいただけます。

おらほハウス

散策順路2休憩棟&木づかいハウス

  • 飢餓をゼロ
  • つくる責任 つかう責任
  • 陸の豊ゆたかさも守ろう

木づかいハウスを例に、豊かな森が豊かな海をつくり、人工林の適切な管理と木材利用が社会や生態系にどのような影響を与えるかなど、多様性の大切さについて学べます。

木づかいハウス

散策順路3ぶどう園

  • 貧困をなくそう
  • 飢餓をゼロ
  • エネルギーをみんなに そしてクリーンに

この地でぶどうを栽培するに至った背景から、植物や自然について学べます。
土の量を制限した根域制限栽培の方法や、農地の上部空間を有効活用した太陽光発電で農地を共有する、ソーラーシェアリングについてご案内します。

ぶどう園

散策順路4露地農園

  • 貧困をなくそう
  • 質の高い教育をみんなに
  • 働きがいも経済成長も

地域の資源循環をテーマにした土づくりを行い、季節の野菜を栽培しています。
土づくりと、作物が収穫されるまでの成長の過程が学べます。ハーブ園も隣接。

露地農園

散策順路5みんなの森

  • 海の豊かさを守ろう
  • 陸の豊かさも守ろう

オーガニックランド内の津波浸水地区に、みんなで植樹した木々で広がる森です。
樹種や土中の微生物などの多様な生物がすむ豊かな森に触れられます。

みんなの森
手ぶらでBBQおらほハウス

手ぶらでBBQおらほハウス
ー 岩手県のブランド牛や
地元のおいしいお米が楽しめる ー

牛肉・豚肉・ウインナーも岩手県内で育てられたものを使用。
旨味のギューッと詰まった肉が食べられるバーベキューが、食材や器材の準備要らずで、手ぶらでカンタンにお楽しみいただけます。

手ぶらでBBQおらほハウス

牛肉

県内キロサ牧場の広大な土地で、こだわったエサ(玄米・米糠など)の循環型肥育で育った岩手めんこい黒牛の肩ロース肉。肉のうまみが濃い!

牛肉

豚肉

脂身がとっても美味しい!バラ肉・切り落とし肉は、すべてこれらも岩手県産。

豚肉

ウインナー

岩手県産の豚肉を使ったウインナーの盛り合わせです。

ウィンナー

支払い方法:現金のみ

【営業時間】
土日祝11~15時※ラストオーダー30分前
(BBQは予約2日前の12時まで)

ご予約はこちら

オリジナルバーガー

ボリュームたっぷりの
オリジナルハンバーガー

陸前高田のとなりまち住田町のありすポークをつかったハンバーガー、岩手県産の南部どりをつかったハンバーガーなど、地元の食材をふんだんにつかったハンバーガーがお楽しみいただけます。
バンズはお肉との相性を考えた特注品を使用しています。

オリジナルバーガー

放牧牛の乳をつかったソフトクリーム

北海道で牧場も運営しているワタミファーム。美幌峠牧場では広大な敷地で夏場は放牧飼育を行っています。
その牛乳をたっぷり使ったソフトクリーム、オーガニック豆のコーヒーなどがお楽しみいただけます。

【営業時間】
平日11~15時、土日祝11~17時
※4月16日より営業開始

オーナーとして、一緒にワイナリーを育ててみませんか?

ワタミオーガニックランド
0からワインをつくる会

オーナーとして、一緒にワイナリーを育ててみませんか?

会員募集

ワイナリー

復興を象徴とする事業として、ワタミオーガニックランドでは、0(ゼロ)からワインを造る取り組みを始めました。そして2022年4月からは、このぶどう畑でソーラーシェアリングという挑戦も開始。

土のない状態からブドウの育成、ワイン製造販売まで行い、地元に貢献できる6次化産業としての商品化を目指しています。
その過程に、ワイナリーオーナーとしてかかわっていただける会員を大募集!

年会員にお申込いただくと、特典としてマスカット・ベーリーAのワイン2本を年1回お送りするほか、農業体験やイベントの優先的なご招待いたします。詳しくは、下記お申込ページをご確認ください。

交通アクセス

交通アクセス

〒029-2204 岩手県陸前高田市気仙町字土手影309

自動車をご利用の場合
  • 東北道盛岡ICより国道46・396・283・107・340経由で約2時間
  • 釜石道宮守ICより国道283・107・340経由で約50分
  • 東北道一関ICより県道19、国道343・340経由で約1時間15分
  • 三陸自動車道「陸前高田長部IC」から約5分
  • 三陸自動車道「陸前高田IC」から約7分

※上記交通手段の所要時間などはおおよその目安時間です。
ご利用の際は、最新の時刻表等をご確認のうえお出かけください。

公共交通機関をご利用の場合

【一関より】

  • JR一ノ関駅よりJR大船渡線でJR 気仙沼駅まで約1 時間20分
  • JR気仙沼駅からJR大船渡線BRTで「奇跡の一本松駅」まで約30分
  • 「奇跡の一本松駅」より徒歩 15分

【花巻空港より】

  • JR花巻空港よりJR東北本線一ノ関行きでJR一ノ関駅まで約1時間
  • JR一ノ関駅よりJR大船渡線気仙沼行きでJR気仙沼駅まで約1時間20分
  • JR気仙沼駅よりJR大船渡線BRTで「奇跡の一本松駅」まで約30分
  • 「奇跡の一本松駅)より徒歩 15分

※BRT(バス高速輸送システム)ご利用については下記サイトをご覧ください。
JR大船渡線BRTサイトご利用案内
https://www.jreast.co.jp/railway/train/brt/guide.html

オーガニックランドでは、
農業体験を主体とした、団体修学旅行プログラムもご用意しております。

修学旅行・団体向け体験
ツアーのご紹介

お問い合わせは
メール、もしくはお電話にて承っております。

メールで問い合わせる

ワタミオーガニックランド 
お問い合わせセンター

TEL:0192-53-2107

(受付時間10:00~17:00)